ネットニュースストリート

様々な話題を取り扱うネット情報総合サイト

ウイスキー

元バーテンダーが初心者にオススメするベタなスコッチウイスキー4選

投稿日:2016年8月25日 更新日:

ベタなオススメスコッチのシングルモルト4選

今回は元バーテンダーである私がウイスキー初心者にオススメするベタなスコッチを4本紹介したいと思います。
「ベタ」とはつまり定番のことです。

どこのバーに行っても勧められたりしますから、あえて紹介しなくてもいいかなとも思いましたが一応紹介しておきます。
なぜなら「定番を知らないと、それを外すこともできません」から大事なことです。
まずは定番を押さえることから始めてみてください。

今回は「飲みやすいシングルモルト」のご紹介です。
かなり定番な4本です。

この4本を飲んだことがないというのは、ウイスキー飲みならさすがにマズいかもしれません。
どこのバーにも酒屋にもだいたい置いてありますし、とりあえず押さえておきましょう。

どれも定番になるべくしてなった安定した美味しさがあります。

また、ウイスキーの年数表示は覚えておいた方がよいでしょう。
年数が違うと香味も値段も全く違うものになってきます。

スコッチって何?という方はこちらの記事で分かりやすく簡単に説明してあります。
➡︎︎・ウイスキー地域ごとの特徴
シングルモルトの解説はこちらの記事です。
➡︎・ウイスキーの種類を理解して楽しもう!

追記:最近お気に入りのYahoo!ショッピングへのリンクを追加しました!Yahoo! JAPANカードを作って期間固定Tポイントをもらったんですが、Yahoo!ショッピングってお得ですね。知らなかった。
国内企業応援という意味でも私も最近は脱アマゾン傾向です。
Yahoo! JAPANカードの作り方はこちらで解説してます➡︎『入会するだけでお得!!Yahoo! JAPANカードの作り方』

ザ・マッカラン 12年

王道中の王道のシングルモルトです。
「シングルモルトのロールスロイス」と言われており、その洗練された味わいで大変な人気ぶりです。
※ロールスロイスとは超高級車のことです

酒屋で1本5,000円ほど。
バーで飲むと一杯1,000円〜くらいでしょうか。

※値上がりしました!
酒屋で1本 7,500円くらい。
バーで一杯 1,500円くらい。

マッカランの最大の特徴はシェリー樽熟成由来の芳しい香りです。
そのオンリーワンな香りはむしろウイスキーらしくないほどです。
女性受けも大変いいウイスキーで初心者にはもってこいではないでしょうか?

また名前もかっこいいですね。
「マッカランをロックで」なんてセリフをバーで言いたくなります。
オールマイティーなウイスキーですので、ロック、ストレート、水割り、ハイボールなど、どんな飲み方でも美味しくいただけます。

またボトルがセクシーです。
私はこのマッカランのボトルが一番かっこいいと思いますね。
家に置いておきたいボトルです。

12年が定番ですが、18年や25年など色んなバリエーションがあります。
上のクラスになると桁違いにうまいですね。その分高いですが・・・。
また、昔のマッカランはレジェンドクラスです。
もしバーで古いマッカランを見かけたら飲まれることをおすすめします。
とんでもなく高いですが・・・(涙)

ザ・グレンリベット 12年

分かりやすくいうと「ザ・初心者におすすめ飲みやすいリーズナブルシングルモルト」です。
飲みやすさ、値段、ウイスキーらしさで最も初心者におすすめしやすいです。

酒屋で1本3,500円ほど。
バーで飲むと700円〜くらいです。

グレンリベットを語る上で外せないのが、その歴史です。
グレンリベット蒸留所はイギリス政府から一番初めに公認された蒸留所になります。
イギリスの公爵がグレンリベットを愛飲していたからです。

当時その質の高さにあやかろうと、たくさんの偽グレンリベットが氾濫していました。
そこで唯一本物はこれだという意味で「ザ」が必ず付いています。
(今は偽物もありませんし、バーで頼む時は「ザ」はいりませんが。。)

グレンリベットは世界で2番目に売れているシングルモルトです。
ラインナップも15年や18年など沢山ありますが、どれもリーズナブルです。
飲みやすいシンプルな味わいは、飽きがきません

グレンフィディック 12年

グレンフィディックは「世界で最も売れてるシングルモルト」です。
値段も安く、初心者におすすめのウイスキーです。

酒屋で1本3,800円ほど。
バーで飲むと800円〜くらいです。

こちらもさすがに人気なだけあって、バランスの取れた味わいです。
フルーティさや甘さ、麦芽感などが調和して感じられます。

ボトルの形状も独特の三角形です。
こちらも家に飾りたいタイプですね。
ちなみにグレンとは渓谷という意味です。
渓谷に蒸留所があるんでしょうね。
「グレン〇〇」というウイスキーは沢山ありますから、混同しないようにしましょう。

グレンモーレンジ 10年 オリジナル

このグレンモーレンジは今回おすすめする4本の中では私が一番好きなウイスキーになります
私はこのグレンモーレンジには独特の旨味を感じます。
飲みやすいのですが、この4本の中では一番濃く感じますね。

酒屋で1本4,000円ほど。
バーで飲むと900円〜くらいです。

グレンモーレンジの特徴はバーボン樽熟成由来の風味があることです。
さきほどのシェリー樽由来のマッカランと飲み比べてみると、自分がバーボン樽が好みなのかシェリー樽が好みなのかが少し分かるのではないでしょうか?
また多くの蒸留所が軟水を使ってウイスキーを作っていますが、グレンモーレンジ蒸留所は硬水を使っているところも特徴となります。

まとめ

いかがだったでしょうか。
定番のスコッチシングルモルト4選。
・ザ・マッカラン 12年
・ザ・グレンリベット 12年
・グレンフィディック 12年
・グレンモーレンジ 10年 オリジナル

こちらをまず押さえてから、色々なウイスキーを飲まれてみるといいと思います。
「マッカランが好きなんですが、似たようなウイスキーありますか?」なんて頼み方をBARでするといいかと思います。


おすすめウイスキーの記事をまとめました!⬇︎>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-ウイスキー

Copyright© ネットニュースストリート , 2018 All Rights Reserved.