ネットニュースストリート

様々な話題を取り扱うネット情報総合サイト

SEO対策 収益化

稼ぐブログの書き方。[開設〜半年編]

投稿日:2017年3月21日 更新日:

ブログを収益化するためには、どのように記事を書いたりサイトを作り上げていけばいいのでしょうか。
「ブログで稼いでみたいけど、やり方がさっぱり分からない」
そんな初心者の方の為にブログを開設してから、約半年後までの流れを時系列でまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてください。
(通常、ブログが軌道に乗り出すのに最低半年はかかると言われています。)

ブログ開設〜半年の時系列

ブログが軌道に乗り出す「半年及び100記事以上」というところまでの流れをみていきます。
大まかに流れを説明します。

・ブログ開設
⬇︎
・記事作成方法を書きながら学ぶ
⬇︎
・グーグルアドセンス審査通過
⬇︎
・アフィリエイト開始
⬇︎
・記事量産(最低100記事)

大きな流れは上記のようになりますが、それぞれ細かくみていく必要があります。

ブログ開設の為に

ブログ開設の為には、様々な準備とサイトのベースを作り上げる必要があります。
この作業は中々大変な作業になりますので、数%の人たちはここで挫折してしまうかもしれません。
ブログ開設のための作業は我慢を必要とするところですので、慌てず根気よくやっていきましょう。

ブログ開設のための手法はこちらで解説しています。
⬇︎
『STINGER8使い方まとめ』

合わせてこちらもお読みください。
⬇︎
『[開設する前に読もう]なぜ、今ブログを書くべきなのか?』

ブログ記事の書き方を学ぶ

ブログを開設したら、実際に記事を書いていきます。
しかし、好き勝手に記事を書いていっても中々成果は出ないでしょう。
アクセスを集めるための手法やコツを学びながら書いていきましょう

ポイントは「実際に書きながら学ぶ」ということです。
記事作成のコツは知識として勉強するだけでは不十分です。
必ず経験しながら学びましょう。

「経験➡︎勉強➡︎経験➡︎勉強」を繰り返しながら、徐々に習得していきます。
最初から完璧を目指す必要はありません。
下記の記事を参考に記事を書いていきましょう。

>『[初心者向け]ブログ立ち上げ序盤はどんな記事はどう書いていくべきか?』人気
>『理解してますか?「キーワード選定て何だっけ?」って時に読むページ』
>『[2017年]GoogleAdwordsキーワードプランナー使用方法』
>『ブログ記事タイトルのつけ方は2本の軸を意識する』
>『ブログの文字数は?1記事1,000文字以上の罠』 人気

グーグルアドセンス審査通過

ブログ立ち上げ序盤は、グーグルアドセンスの審査に合格することを目指して記事を書いていく事が基本と言えるでしょう。
アドセンス合格はかなり大変で、ここで多くの人が挫折しますが、ポイントさえ分かっていれば恐れるものではありません。
下記の記事を参考に頑張っていきましょう。

グーグルアドセンス合格の為のポイントはこちら。
⬇︎
『アドセンス審査に受かる21個のコツと一番大切なこと』

アフィリエイト開始

アドセンスに合格したらアフィリエイトを開始していきます。
下記の記事を参考にやっていきましょう。

>『[初心者向け]具体例で見る、ブログでの稼ぎ方はこの3つ。』
>『初心者がまず登録すべきアフィリエイトASPはこの3つで大丈夫』人気
>『初心者にも分かりやすいA8.netの登録と使用方法』
>『ブロックされたリソースのa8.netを外したらアクセスが戻った件』
>『[初心者向け]もしもアフィリエイトの登録と使用方法』人気
>『STINGER8でカエレバを使ってみよう』
>『アフィリエイトフレンズからレントラックスに登録する方法』
>『そのペラサイトの作り方で大丈夫?大事な大事な2つのポイント』
>『ペラサイトで一番大事なこと。[スモールキーワードのつけ方]』
>『ペラサイトの商材(広告)選定のやり方』
>『[実例あり]稼げるペラサイトと稼げないペラサイトの作り方』人気

>『[重要!]WordPressでインフォトップのコードが消える時の対処方法』

100記事以上をまず目指す

ブログが軌道に乗り出す(月間1万PVほど集まるまで)には「半年」と「100記事」が1つの基準と言われています。(あくまで基準ですので、誰かが保証するものではありません。もっと早く成果が出る人もいますし100記事でも成果が出ない人もいます。)
しかし、多くの人がこれを達成出来ずにブログを辞めていっているようです。

月間1万PVを達成できれば、全サイトの上位2〜3割に入ることが出来ます。
この1万PVというのは1つの「」です。
ここを越えることが出来れば、ブログ収益化が現実のものとして見えてきます。

しかし、それまでは「実感」が得られないので、かなりの「我慢」を必要とします。
「自分のやっていることは本当に意味があるのだろうか」と感じてしまい、ブログを辞めたくなってしまいます。
この壁を越えるためには、まず100記事を頑張って書いてみる必要があります。

そこでやっと「スタート地点」に立てるのです。
100記事というのは簡単な数字ではないですが、やろうと思えば誰にでも可能な数字でもあります。
ぜひ、まずは100記事を目指して頑張ってみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク

-SEO対策, 収益化

Copyright© ネットニュースストリート , 2018 All Rights Reserved.