ネットニュースストリート

様々な話題を取り扱うネット情報総合サイト

卓球

世界のすごい人

ニーシャーリエン〜リオ五輪女子卓球に53歳で出場した超人〜

投稿日:2016年9月9日 更新日:

おばちゃん卓球選手

普通のおばちゃんに見える

みなさん、リオオリンピックの卓球競技はご覧になったでしょうか?
日本人選手の大活躍もあり、私はけっこう卓球中継を見ていました。
そんな時、ある試合が目に留まります。

通常、卓球は試合前に戦う選手同士が軽くラリーをして打ち合うのですが…その試合は選手とコーチが打ち合っていたのです。
「あれ、珍しいな」
そう思っていた矢先、なんとそのコーチと思っていた人が試合を始めたではありませんか

その選手とはルクセンブルク代表のニーシャーリエン選手53歳
中国出身で、中国代表時代には団体戦と混合ダブルスで世界選手権金メダルを取ったこともある実力者です。

しかし、失礼かと思いますがどう見てもおばちゃんにしか見えません
本当にそこらへんの近所にいそうな「ザ・おばちゃん」です。

プレイスタイル

その試合の相手はロンドンオリンピックの銅メダリスト。
とても強い相手です。
「たぶんルクセンブルクということで出場しただけだろうな。これは相手にならないだろうな。」
と思っていたら、何と2ゲーム先取してしまいました

「す、すごい…」
そのプレイスタイルは驚くほど動きません
世界レベルの卓球といえば、日本チームを見ても分かるように激しい動きや俊敏性が欠かせません。
しかし、ニーシャーリエン選手はほとんど動きません。
年齢的に動けないんでしょうが、ラケットさばきだけで相手を翻弄します
ニー選手とは対照的に相手選手はかなり動かされてます。
その様はまるで相手を意のままに操る武道の達人のようです

面白いリアクション

またプレー後のリアクションも面白いのです。
試合の後半になると相手も実力を発揮して逆転してきたのですが、ニー選手は思い通りのプレーが出来ないと派手なアクションで観客を沸かせます。

時には強く悔しがったり、ニコッと笑ったりと普通の卓球選手はしないようなアクションです。
ピョンと飛び跳ねたりする様はチャーミングでさえあります。

またコーチもずいぶんお爺さんだなと思っていたら、旦那さんだそうです。
旦那さんはヨーロッパの人のようですね。
優しそうな雰囲気で、いい夫婦なんだろうなという印象を受けました。

まとめ

30歳前の福原愛選手が引退を意識するぐらいなのに、53歳で現役でオリンピックに出るなんて本当にすごいと思います。
またそのプレースタイルから卓球を心から楽しんでるんだろうなと感じました。
これからも現役を続けてもらって東京オリンピックにもぜひ出てもらいたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク

-世界のすごい人

Copyright© ネットニュースストリート , 2018 All Rights Reserved.