ネットニュースストリート

様々な話題を取り扱うネット情報総合サイト

リオオリンピック

話題の出来事

リオオリンピックで吉田沙保里選手の背負って来たものを感じた

投稿日:2016年9月13日 更新日:

本当の意味で強い人

同じ人間だった

こんにちは!
リオオリンピック日本選手団の皆様お疲れ様でした。
素晴らしい活躍でスポーツ好きの私はとても感動した大会となりました。

その中でも女子レスリングの活躍ぶりはすごかったです。
金メダル4個、銀メダル1個と素晴らしい成績でしたね。
伊調選手はオリンピック史上初となる女子の個人競技4連覇という偉業を達成し、本当にすごいと思います。
おめでとうございます。

しかし、私が一番感動したのは吉田選手の銀メダルでした。
何故なら、最後彼女が負けて涙した時に、彼女が背負っていたものが見えたからです。
霊長類最強と言われ国際大会では金メダル以外取ったことがない。
公式戦の個人では15年間無敗だった吉田選手。

今回も当然のごとく金メダルを取るものだとばかり思っていました。
彼女は私たち一般人とは違う特別な才能の持ち主で、すごいことをやってのける天才だと思っていたのです。
しかし、決勝では負けて銀メダル。
私もその時は悔しくて残念な気持ちでいっぱいでした。

しかし、その後泣きじゃくる吉田選手を見てハッとさせられました。
「この人も私たちと同じ人間で、とんでもない大きなものを背負って来たんだ・・・」
そう思わされました。

自分がテレビの前で世界中の人を前に、あれほど感情をあらわにして泣くことができるでしょうか?
私はそんな経験がありません。
それほどの精神状態になるほど大きなプレッシャーを背負ったことはありません。
とても耐えられないでしょう。

しかし彼女は15年間そのプレッシャーと戦ってきたのです
一度も負けることが許されなかったのです。
自分が仕事でミスを15年間一度もしないなんて考えられるでしょうか?
日々そのプレッシャーと戦うことができるでしょうか?

最後の最後に負けたことで、今までトップでい続けたことの偉大さに気づくことが出来ました。
吉田選手は私たちと同じ人間で、それでも頑張っていたのです。
もし、今回金メダルを取っていたらやっぱり彼女は特別な人で、自分とは違う才能を持った人なんだと思っていたでしょう。
しかし、負けたことで、自分と同じ普通の人間が努力によって今まで成し遂げてきたことの凄さに気づけたのです。

すごい影響力

また彼女の偉大さはそれだけではありません。
多くの若手選手が彼女に憧れ、追いつこうと頑張ってきたのです。
彼女がいなければ、若手3人の金メダルもなかったでしょう
そして決勝で敗れた相手も彼女を目標としていた。
子供の頃に彼女が金メダルを取るのを見て、自分もいつかああなりたいと憧れたのです。
そして自分が力をつけた時に彼女はまだトップに君臨していた。
そして、オリンピックの決勝という大舞台で戦うことができ、勝つことができた。
信じられない気持ちだったでしょう。

自分では今回金メダルを取れませんでしたが、彼女がいなければこれほどの金メダルは生まれなかったでしょう
それもこれも強さだけでなく、人間的にも素晴らしいといわれるからだと思います。
本当に素晴らしい選手であり、ある意味コーチであると思います。
彼女が積み上げてきたものにとても感動しました
感動をありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-話題の出来事

Copyright© ネットニュースストリート , 2018 All Rights Reserved.