ネットニュースストリート

様々な話題を取り扱うネット情報総合サイト

ウイスキー

元バーテンがオススメする定番アイランズウイスキー6選

投稿日:2017年5月3日 更新日:

今回も元バーテンダーである私ロートが、おすすめのウイスキーを紹介したいと思います。
今回のテーマは「定番アイランズウイスキー」です。

スコットランドの島々のウイスキー

今回は「アイランズウイスキー」と呼ばれる、アイラ島以外の5つの島々で造られるスコッチモルトウイスキーを紹介します。
島それぞれに特徴を持ち個性的なアイランズモルトはそれぞれにファンを持ちます。

今回はアイランズの中でも、「定番ともいえる6本」を選んでみました。
それでは「定番アイランズウイスキー」を紹介します。

※バーでの値段はお店によりかなり違う場合がありますので、参考価格としてお考えください。また、市場価格も変動しますので誤差はご了承ください。

私がウイスキーを安く購入した方法はこちら➡︎『入会するだけでお得!!Yahoo! JAPANカードの作り方』

タリスカー 10年

酒屋で1本 3,800円くらい。
バーで1杯 900円〜くらい。

スカイ島で造られるタリスカー10年はバーでも最も人気の部類に入るシングルモルトです。
力強く男性的な味わいは多くのファンがいます。

しっかりとしたピートに塩気や胡椒を感じる複雑な味わいです。
ハイボールもおすすめですが、メーカー推奨のブラックペッパー入りハイボールは一飲の価値ありです。

ロート
パンチの効いたウイスキーの代名詞的な一本です。

ハイランドパーク 12年

酒屋で1本 3,500円くらい。
バーで1杯 850円〜くらい。

オークニー島で造られるハイランドパークはウイスキー通からも高い評価を得るシングルモルトです。
ほどよいスモーキーさと独特の香味が特徴です。

独特ですが飲みにくいということはなく、万人受けする要素も持っています。
ブレンデッドウイスキーのフェイマスグラウスのキーモルト(メインモルト)としても有名です。

ロート
フェイマスグラウスが好きなら、間違いのない一本です。

スキャパ スキレン

酒屋で1本 6,000円くらい。
バーで1杯 1,200円〜くらい。

スキャパもオークニー島のシングルモルトになります。
スキレンは年代表記物が人気により終売になって、新たに発表されたシリーズになります。

爽やかであり、ドライで飲みやすいバランスの取れた味わいです。
根強いファンがいる人気の銘柄です。
ストレートだと香味が気になる場合はロックがおすすめです。

ロート
少し良いウイスキーが飲みたい時におすすめです。

アラン 10年

酒屋で1本 4,500円くらい。
バーで1杯 1,000円〜くらい。

アラン島で造られる良質のシングルモルトです。
バランスが良く飲みやすいので初心者にもおすすめです。

素直に美味しいと思えるウイスキーですので、ウイスキーは好きだがド定番スコッチは外したい人にとっては最適な一本と言えます。
価格もそれほど高くなく、人気が高まっている銘柄です。

ロート
ウイスキーらしい味わいと楽しめる一本です。

アイル・オブ・ジュラ 10年

酒屋で1本 3,800円くらい。
バーで1杯 900円〜くらい。

鹿の島と呼ばれるジュラ島で造られるシングルモルトです。
甘くフルーティな味わいで女性にもおすすめです。

ノンピートでかなり飲みやすいのでストレートがおすすめです。
加水してもグッド。

ロート
バーではそれほど出ませんが、リピーターが付きやすい一本でした。

トバモリー

酒屋で1本 5,500円くらい。
バーで1杯 1,200円〜くらい。

トバモリーはマル島で造られるシングルモルトです。
ノンピートですが、かすかにスモーキーさを感じます。

ライトボディのようで重さも感じるウイスキーです。
他のアイランズに飽きたら飲んでみると良いでしょう。

ロート
一度閉鎖された蒸留所です。今後に期待したいところです。

まとめ

今回は「定番アイランズウイスキー」を紹介しました。
・タリスカー 10年
・ハイランドパーク 12年
・スキャパ スキレン
・アラン 10年
・アイル・オブ・ジュラ 10年
・トバモリー

個性的なウイスキーが揃う「アイランズモルト」。
ぜひあなた好みの一本を探してみてください。


おすすめウイスキーの記事をまとめました!⬇︎>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-ウイスキー

Copyright© ネットニュースストリート , 2018 All Rights Reserved.